ボッチでフィリピンマニラに行く【出会いと危険と治安】


こんばんわ!

地震が起きる度に、このままガレキの下敷きになるかもと…妄想する暇っ子です。

地震って怖いね(笑)

今回は『暇だから、フィリピン首都マニラを夜中徘徊してみたよ』

謝罪

今回、事件にあって写真がなく殺風景ですがご了承ください。体験談に事件を書きたいと思います。

マニラとは…

フィリピンルソン島(一番大きい島)の首都です。言語は、タガログ語が使われていました。英語も通じます。日本語も比較的通じる方だと思います。

マニラの平均気温は、30度前後でつねに熱い!日本みたいにジメジメ感はありません。カラッとしてますね。

首都なだけあって交通の便は不便しませんが、電車に乗る前に必ず荷物チェックがありました。コンビニの入り口にもつねに警備員が立っています。

 

暇っ子観点的には、いままで行った国の中で一番。街の空気がダークな感じがしました(笑)

マニラ観光名所…

・サンアグスティン教会

・サンチャゴ要塞

・マニア大聖堂

・キアポ教会

  こんな感じに暇っ子は観光してみたよ!観光してて分かったんだけど…

  観光名所なのに人がかなり少ない(笑)サンチャゴ要塞に関しては…暇っ子しかいなかった。観光名所を独占しました(笑)

  観光名所で人が誰もいないと、楽しい気分になれないんだね。暇っ子初めての感覚を味わいました。  

治安は?

空港からタクシーでマニラまで行ったんだけど、信号で止まると数名が窓をノックして、ご慈悲を頂いてました。この時暇っ子ドキドキよ(笑)何をあげていいか分からない…いつ自分の番なのかと、ウキウキしながら待ってたけど信号変わっちゃったw

後、ストリートチルドレンが多いw夜中でも子供たちがついてくる…モテ期かしらね。

一人で歩いてると、物売りは声かけてきますね。これは、他の国でもあるような感じなので普通でw

現地フィリピン人ですら、深夜の一人歩きは危ないというぐらいの治安…。

もしも、一人で歩く際は…彼らよりヤバい奴になれば大丈夫です(笑)

暇っ子は、深夜にスマホのスピーカモードで音楽爆音で歌ったり踊ったりして歩いてたら、ほとんど声とかかけられないし近づいてこなかったですね(笑)

ただ…絶対ではない!大人はこないけど…子供がくるw

もう一つが…歯を磨きながら散歩する(笑)誰も声かけてこないねw声かけられても、喋れない(笑)

【噂】日本人がモテる国ランキングは本当なのか?実際体験レポート

体験談

今回の旅は多くの人とお話をしました!貴重な体験をしたので、何個か書いていこうと思います。

タイトル『暇っ子髪を切る』

 暇っ子の夢のひとつの海外で髪を切るを達成しました(笑)これは、なかなか勇気がいる行為でしたねw

取り合えず、髪を切ってくれそうな所を探しました。

ショッピングセンターにある大きめの美容院に決めました!決めては、女性店員がたくさんいる(笑)

暇っ子も男の子だしね(笑

ぱっと見で女性店員20人で男性店員1人でしたね。

早速、席に案内されてよく分からない事言われながら適当に相打ちしました。

しばらく、すると美容師さんがきました!!!

暇っ子の運の良さがここで発揮されました…

ちょー男!!(笑)

一人しかいない男性店員に当たりました。

奇跡ですね(笑)

しょうがないので、この男性に切ってもらうことに…

※ここからの訳は雰囲気です

美容師男性『どんな風に切る?』

暇っ子『クールカット!』

美容師男性『なに?』

はい…通じないパターンね…

暇っ子の語学力をひねり出して思いついた英語は…

暇っ子『ポピュラカット』

美容師男性『OK』

やったね!通じた(笑)

しばらくして、暇っ子は異変に気付きました…。この、男性なにかおかしい…。動きが…ハサミ持ってる手も小指だけ立ってる…

聞いてみたよ!(笑)

結果、オカマでした…。

このお店は女性しかいない美容室でした(笑)

オカマの人に初めて髪切ってもらったんだけど、なんかカリスマ美容師に切ってもらってる錯覚を覚える(笑)なんでなんだろう…

で、仕上がりは…あーこんな髪型の人現地にいるいるってなった(笑)

 

タイトル『マニラ出会い喫茶LAカフェに行く!』

マニラに出会い喫茶があるとの事なので行ってみました。雰囲気的には、日本のハブとかに近いバーみたいな所ですね。日本人のお客もいるけど、たいだいグループで来てる。

空いてる席がなく、日本の方がいるテーブルの椅子が一つ空いていたので、座ってもいいか聞いたら、ゴミをみるような目であっちにいけ言われた…。

一生忘れません…日本人め…。

しょうがないので、端っこのビリヤード台する人達用の丸椅子に一人座ってみました(笑)アウェイ感ハンパないね!日本人め…こんな辱めしめを…

しばらくしたら、現地フィリピン人が声かけてきた!

ビリヤード対決を申し込まれた(笑)

暇っ子ビリヤード下手(笑)白玉をホールインワンするのは得意(笑)

でも、無駄に挑んでみました!!

結果、惨敗ですね(笑)白人のおじいちゃんに凄い笑われてた。

正直、楽しかったですね。そのおねいさんに聞いたんだけど、バーでもあり交渉してそういう事もできるお店らしい。

暇っ子には交渉がこなかった…。

 

事件…

今回は、暇っ子キレました(笑)もう、ナイフの用に切れ味になりましたね。

結論から言うと、睡眠薬を飲まされてお金とカメラを盗まれました。

大体、元締めがいるので聞き込み調査をしたのと、盗品が売られている場所を調査…

そして、戦うために拳銃を買える所を教えてもらいました…。

ハンドガン球込み 4000円 サイレンサー 3000円

元締めは『アゴダマ』という組織との情報を入手しました。

情報取集中に、物乞いがきたのでお説教しました…。

物乞いじゃなくて、なんでナイフ一本もださないんだよ!と、日本人ひとりだよ?チャンスだろうと(笑)いあーキレてましたね。。

とりあえず、組織の居場所を聞き込み…本部がある場所を教えてもらいました!!

今いるところから…めっちゃ遠い!!

そこで、暇っ子冷静になり飽きて寝ました((´∀`))ケラケラ

ここまで、テンションが上がったのは高校生ぶりかもしれない(笑)

生きてる事に感謝ですね☆

 

まとめ

知らない人にはついていかない!ついて行くなら、ヤル覚悟をきめろ!それがマニラ(笑)

まぁ、マニラの人柄としてはみんな陽気で音楽と共に生きている感じなので楽しい人が多し頑張り屋な人が多きがしました。

自分の為というか、家族のために毎日を頑張っています。行くとわかると思うけど、日本がどんなに幸せな国かわかるような気がする。

フィリピンパブ嬢の女を本気だせば…。実際行ってみた!ハマる人の特徴。